ごあいさつ

  • 火・水・木・金11:00~19:00
    10:00~19:00
    定休日日曜日・月曜日

ごあいさつ

誠真堂鍼灸院について

~ただ「治す」だけではない、「心地よく治す」治療を行います。~

当院は、「心地よく治す」をモットーに、患者様一人ひとりに合った治療を心がけています。「どうしても鍼はコワい」という方には、全く鍼を使わずにお灸のみで症状を改善します。また、「強い刺激がないと、やってもらった気がしない」という患者様もいらっしゃいますので、その方には強めの刺激で鍼治療を行います。

「ただ治せばよい」のではなく、その方の体質や症状、好みに合わせて、毎回適切な治療を行っております。そのため、当院の患者様は長期にわたって通院されてる方がほとんどです。

他の鍼灸院ではできない治療を行ってこそ、当院にお越しいただいた患者様のご期待以上の効果をあげられると考えています。

院長あいさつ

初めまして。
当院で鍼灸治療を担当する東洋史(あずまひろふみ)と申します。

私は、東洋医学の奥深さに魅了され、東洋医学の道を志してから、20年以上が経ちました。東洋医学に出会った当初は「漢方医になりたい」と強く思い、12年もの間医学部への再入学を真剣に模索しました。しかし、日本の今の社会では、法学部を出た私が医学部に入りなおすのは、幾つもの高いハードルを越えなければならず、医師になる夢が叶うことはありませんでした。

しかし、両親や家族、そして私を信じてご来院くださる患者様の支えのおかげで、今、鍼灸師として患者様の苦しみを解消することができています。

また、私は幸運なことに、鍼・灸それぞれ素晴らしい師匠に恵まれました。そのため、対処できる疾患の幅が広くなっただけでなく、患者様一人ひとりに合った最適な治療を行い、「心地よく治す技術」を身につけることができました。

もちろん、鍼灸は奥が深く、一生涯かかっても学び尽くせるものではありません。今後も研鑽を重ね、より多くの「ツラい症状に悩む方」の笑顔を取り戻すお手伝いをさせていただきたいと思っております。

私は、医師にはなれませんでしたが、いつも「医師になれたら、誠実に真心を込めて患者さんと接したい」と心に決めていました。当院の名前「誠真堂」には、そんな思いが込められています。いつまでも初心を忘れず、ツラい症状に悩む患者様のために、最善を尽くしていこうと思っています。


院長経歴

1992年北海道函館東高等学校卒業
1996年獨協大学法学部法律学科卒業
2011年新宿鍼灸柔整専門学校 鍼灸学科卒業
2012年あけび鍼灸院にて、中医鍼灸および不妊鍼灸担当鍼灸師として勤務
2016年誠真堂鍼灸院開業

取得資格 鍼灸師
所属学会 日本中医学会・日本不妊カウンセリング学会

治療実績のある疾患:不眠・めまい・耳鳴・眼精疲労・不妊症・生理痛・生理不順・子宮腺筋症・四十肩・五十肩・膝痛・花粉症・のどの異物感・リウマチ・腰痛・ぎっくり腰・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・偏頭痛・三叉神経痛・耳管開放症

これまで治療した患者数は、延べ7000人を超える。
その他、中医栄養学にも造詣が深く、患者様への食事指導も行っている。

誠真堂鍼灸院

営業時間

火・水・木・金

11:00〜19:00

10:00〜19:00

休み
19時まで

19時まで

19時まで

19時まで

19時まで
休み
定休日:日曜日・月曜日※上記営業時間外でもご予約をお受けいたします。
お気軽にご相談ください。

「ホームページを見ました」とお電話ください

東京都北区十条仲原1-25-17 つるやビル2F

予約優先 03-5948-5699

十条駅から徒歩5分 東十条駅から徒歩6分